キラキラと輝くもの

音楽をやっています。お手柔らかに…

バディサウンドワークス、捕まれ

 

簡単にいうと 

 

バディサウンドワークスという楽器屋が

修理にだされていた楽器屋等を持ち逃げした

 

という事件が起こりました。

 

 

 

1本80万するベースを持った20年来の友人である男性が、「BUMPのチャマのオリジナルベースを作るためのヒントとしてベースを貸して欲しい」

と言われて貸したが返ってこず、

催促続きで それでも返ってこず、

 

店に訪れたらもぬけの殻。

 

憤慨し一連の流れをネットに書いたところ

被害者は自分だけではなかった。

 

ということだそうです。

 

 

 

ミュージシャンにとって楽器って

どんなものかわかっているはずの

元ESP社員で自分で楽器屋作るような男が

こんなことするなんて何事でしょうね。

 

 

私にとっては今メインで使っている

赤いテレキャスも、中古で買ったもので

ぶつけまくってボコボコ

落としまくってボコボコ

殴り殴られボコボコですが

 

打っても殴っても

 

大事な大事なギターです。

 

 

20万もしなかったけど

一生懸命はたらいて、

ご飯を我慢して、遊ぶの我慢して

お金を貯めて貯めて学生の頃買った

大切な大切なギターで

 

良いライブも、

もう今すぐライブおわれ!!!!!!

って思うような悔しいライブでも

いっしょに乗り越えてきた相棒です

 

 

 

実家にある、高校の時、初めて買った偽物レスポールなんて

 

初めて楽器屋で見てから ビビッときて

ようもないのにチャリで1時間かかるイオンの楽器屋にいって

毎日 欲しいなって眺め続けて

 

やっと手に入ってからもずーっと眺めて、

弾いて、

 

初めてライブをしたときも

バンドで生きていきたいなって思ったときも

文化祭も

ライブハウスでも

ジャンプしてストラップはずれて

ボディーの一部が割れても

一緒に頑張ってきた大切な相棒で

 

「二万円のレスポールもどき」

 

なんかじゃなくて、

 

100万のヴィンテージのレスポールスタンダードと交換してあげるよ

 

って言われても交換しないし

 

私が死んだら一緒に燃やしてほしいぐらい

大好きな大切なギターです。

 

 

その2本だけじゃなく

小6の頃初めて買ってもらったヤイリのアコギ

高校の時、ヤイリが折れて泣きながら楽器屋に行って、次は絶対大事にしようって島村楽器で買った黒のアコギも

 

上京祝いに路上ライブするぞ!って自分へのプレゼントで買ったエレアコ

DTMやってみようって同年 買ったRorandのMIDI

出先でも作曲できるように買ったirigの鍵盤、

作曲の幅を広げたいと思って買ったMicro KORG

 

 

山本だって そういう気持ちで今まで

沢山の楽器と関わってきたとおもいます

 

それを急に奪われたらどう思うか。

 

馬鹿野郎早く掴まれ!!!

 

お前は窃盗じゃなく誘拐してるんだぞ

 

 

ミュージシャンとして本当に残念です

 

 

 

 

せめてこのひとが一生、

大好きであろう音楽や楽器に触れられませんように